優良ソーラーシステム認証制度

優良ソーラーシステム認証制度とは、優良な性能を有する太陽熱利用システム(太陽熱を給湯・暖房・冷房・その他の用途に用いる装置及びその構成機器)に対して、一般社団法人ソーラーシステム振興協会が公正な認証を実施する制度です。
性能・生産上の品質管理等確保し、消費者の安心・安全を図るとともに、太陽熱利用システムの普及促進を目的としています。

住宅用ソーラーシステム(汎用システム)と太陽熱温水器に関しては、一般財団法人ベターリビングの「優良住宅部品認定」との合体認証の運用を行っております。

優良ソーラーシステム認証制度

認証の区分認証の種類
汎用システム 優良ソーラーシステム認証又は合体認証
個別システム 優良ソーラーシステム認証
太陽熱温水器 優良ソーラーシステム認証又は合体認証
構成機器 太陽集熱器 優良ソーラーシステム認証
太陽蓄熱槽 優良ソーラーシステム認証
集熱ファン 優良ソーラーシステム認証
認証のマーク

太陽熱利用システムの安心・安全マークです。

優良ソーラーシステム認証証紙
優良ソーラーシステム認証証紙
優良住宅部品認定との合体認証証紙
優良住宅部品認定との合体認証証紙

認証システム及び構成機器

関係規定類と申請用書類

協会自主基準

一般社団法人ソーラーシステム振興協会では、1988年4月に創設した「優良ソーラーシステム認定制度」を、その後の技術進歩や性能基準の見直等をふまえて再検討し、2012年7月に新たに「優良ソーラーシステム認証制度」を立ち上げ、2013年11月より(一社)ベターリビングの「優良住宅部品認定制度」との合体認証を加えて運営を開始いたしました。

お問い合わせ及び申請先
一般社団法人ソーラーシステム振興協会
業務広報部
〒103-0028 
東京都中央区八重洲1-6-3 小鉄ビル4F
TEL:03-5203-9111 
FAX:03-5203-6660
E-mail:info@ssda.or.jp